日本酒の御意見番。もの申す蔵

《 清酒の品評会は美味い酒を選んでいる訳ではない 》

●酒の陣には参加しない。清酒鑑評会はうまい酒を選んでいるわけではない…と一刀両断。独自の考え方もった蔵元。

●全国から酒の情報を集めスクラップにして、それは膨大な量。話の中でわからないことがあれば奥様が隣で辞典を引く。だから言う事に説得力がある。

●この蔵は器の収集家としても知られていて、貴重なものも多く、その量は広い座敷を埋め尽くしている。

酒に対して真っすぐで、損得ではなく善悪で日本酒の在り方を語る御意見番。日本酒文化の番人でもあります。こういう時代だからこそこういう人は大事な存在だと思うわけです。

ぽんしゅ館データとは、酒蔵さんとの話の中で印象的だった事、面白かった事をメモ書きしたものです。少し乱暴に書き並べていますがご了承ください。